引っ越しする方は必見!関西大学近くの賃貸学生マンションに決めよう|Personal Rent
HOME>トピックス>引っ越しする方は必見!関西大学近くの賃貸学生マンションに決めよう

自分に合ったライフスタイルを

学生寮と学生マンションは、似ているようでその特徴は全く違います。この2つはどう違うのか、知っておくと自身が住む場所を選ぶ時に困らないですよ!

学生寮と学生マンションはココが違う!

学生寮

同じ学校の学生が住んでいて相部屋などもあるので、より多くの仲間との交流が持てます。立地も学校の近くにあり通学が便利な点が挙げられます。仲間とワイワイしたい人向けです。

学生マンション

学生が住めるマンションで、セキュリティーがしっかりしているところが多いです。また、自分のライフスタイルを確立できるので、自由度も高く自分の時間を確保したいという向きです。

マンション

キャンパスによる違い

関西大学は関西地区で人気のある大学の一つです。他の地域から受験をして進学をするとき、賃貸の学生マンションを利用する人もいるかもしれません。まずは自分の通うキャンパスがどこかを知っておく必要があります。キャンパスが複数あってそれぞれが結構離れています。受験したキャンパスの近くで借りたが、実際に通うキャンパスと違うとなると通学が大変になるかもしれません。キャンパスに通いやすい物件を利用した方がいいでしょう。

駅の近くはすぐに埋まる

関西大学には複数のキャンパスがあり、それぞれに最寄り駅があります。学校名が駅名になっているキャンパスもあるので、賃貸物件を利用するときに学校にも駅にも近いところを選べるときがあります。学生マンションも大学周辺にありますが、駅の近くはすぐに埋まります。2月に合格発表がありますが、その時にはもうほとんど決まっているかもしれません。早めに申し込むか、駅の近く以外の物件を探すなどが必要になるでしょう。いかに早めに探し始めるかが重要になります。

サービス充実タイプ

関西大学への進学が決まり始めて一人暮らしをする人もいるかもしれません。賃貸の学生マンションのタイプとして、一般的な居室の見のところもあれば、食事の提供があるところや、家具と家電が付いているところもあります。

広告募集中